アクアクララ ヘッド

タグ「電気代」の一覧

ウォーターサーバーは冷蔵庫と同様に電気代がかかります。
24時間つけっぱなしだから、ある意味、安くはありません。

ウォーターサーバーをサービスする会社では電気代のことはあまり積極的には教えてくれませんね。


ウォーターサーバーを利用しはじめたら、電気料金がはねあがった!というのでは困りものです。


厳密な計算は難しいのですが、ウォーターサーバーにかかる1ヶ月の電気代はだいたい1000円前後です。
これは電気ポットと同等の数値。

電気代がとても気になるのであれば、「省エネサーバー」のある会社を選ぶのもひとつの方法です。
一般的なサーバーに比べ一年で7000円も安くなるそうですから、検討の余地がありますね。


ウォーターサーバー選びに電気代という要素はあまり大きくないかもしれませんが、コンスタントにかかる費用はしっかりチェックしたいものです。
ミネラルウォーターを定期的に購入したとしても冷やせばそのぶん電気代はかかります。

ウォーターサーバーって大きいものですし、冷やしたり、温めたりを絶えずしていますから、
「もしかすると冷蔵庫並みに電気代がかかるのでは?」とビクビクするのではないでしょうか?

電源はずっと付けっぱなしですし。

たとえば、電気ポットだってけっこう電気を食います。

冷蔵庫がふたつになるような電気料金になるなら、二の足を踏むご家庭も多いでしょう。


業者によって差はありますが、月1000円前後です。
年12000円。

これを高いと見るか、安いと見るか。

どうでしょうか?

ウォーターサーバーの導入によって節約できる電気代は電気ポット。
また毎回ガスでお湯をわかす必要もなくなりますから、ガス代も下がりますね。(オール電化のご家庭なら電気代)

あとは、冷蔵庫でミネラルウォーターを冷やす習慣のあるご家庭なら、そのぶんの電気代が節約できます。


結局、いままでよりは電気代はかかります。
ウォーターサーバーの便利さを考えれば、使ってみればやっぱりいいなと思うとは思いますが。

よく検討してみてください。

このページの上部へ