2013年1月の記事一覧

ウォーターサーバーって大きいものですし、冷やしたり、温めたりを絶えずしていますから、
「もしかすると冷蔵庫並みに電気代がかかるのでは?」とビクビクするのではないでしょうか?

電源はずっと付けっぱなしですし。

たとえば、電気ポットだってけっこう電気を食います。

冷蔵庫がふたつになるような電気料金になるなら、二の足を踏むご家庭も多いでしょう。


業者によって差はありますが、月1000円前後です。
年12000円。

これを高いと見るか、安いと見るか。

どうでしょうか?

ウォーターサーバーの導入によって節約できる電気代は電気ポット。
また毎回ガスでお湯をわかす必要もなくなりますから、ガス代も下がりますね。(オール電化のご家庭なら電気代)

あとは、冷蔵庫でミネラルウォーターを冷やす習慣のあるご家庭なら、そのぶんの電気代が節約できます。


結局、いままでよりは電気代はかかります。
ウォーターサーバーの便利さを考えれば、使ってみればやっぱりいいなと思うとは思いますが。

よく検討してみてください。

ウォーターサーバーを解約するときには業者によっては5000円〜10000円くらいの解約手数料またはサーバーを返却する費用(返送代)などがかかります。


ずっと水の宅配を続けたいなと思っていても、いちおう解約時に無駄な(利用者側としては)お金がかからないほうが、安心してスタートできますね。


アクアクララの場合は、携帯電話の違約金と同じように期限付きで退会手数料がかかります。
スタートしてから180日未満で契約をやめる場合、3,150円の退会手数料がかかってきます。


実際、同じアクアクララでも地域や販売代理店によって、その辺りの取り決めが違うようですので、まずは機種変更料や退会手数料がどうなっているかを電話などで確かめておくと安心です。

このページの上部へ